ブログ

HTML名刺で被リンク獲得【やり方解説】

被リンク獲得

こんにちはジョージです。前回【ブログ初心者におススメ】ペライチで被リンク獲得 という記事を書いたのですが、

この記事を書いた理由は、ブログを始めたばかりで検索上位に表示させるのは難しいので被リンクを獲得してドメインパワーを上げるためでした。

記事を書きながらペライチへの登録作業も並行して行っていたのですが、途中ドメインパワーを計測してみた結果0でした。

ドメインパワーとはそのサイトの強さを表す数字なのですが、私のブログは0パワーでした。笑

ブログを始めて1ヶ月程度なので仕方のないことですが、0と突きつけられると悲しいものです。

ですので今回もドメインパワーを上げるべく無料で簡単にできて被リンクを獲得できるHTML名刺への登録方法について書いていこうと思います。

被リンクが獲得できるHTML名刺とは

名刺

HTML名刺とは運用しているブログやSNSなどを一つのプロフィールサイトにまとめられるサービスです。

自分だけのWeb上の名刺を作ることができるので自分が運用しているSNS、ブログ、メールアドレスなどを1枚の名刺にまとめられTwitterのプロフィールに乗せたりすると便利に使うことができます。

HTML名刺には運用しているWeb媒体のURLの他に名前、アイコン、紹介文、タグなどを載せられます。

ブログを始めて間もない人は被リンクを獲得するためによく登録するWebサービスです。

登録作業はとても簡単で5分ほどあれば完了するので私の様にブログを始めて間もなくドメインパワーが弱い人は登録しておくと良いです。

ちなみにドメインパワーはパワーランクチェックツールという無料ツールで計測することができます。

HTML名刺自体のドメインパワーは60くらいです。念のためもう一度自分のブログを計測してみたらやっぱり0でした。(小泣)

HTML名刺の登録方法

HTML名刺の登録をするにはTwitterのアカウントが必要ですので持っていない人は作成しましょう。

登録方法ですが、まずHTML名刺のサイトにアクセスし、「自分の名刺を作る」をクリックします。

HTML名刺説明

「自分の名刺を作る」をクリックすると「Twitter連携して始める」というポップアップが出てくるのでそちらをクリックします。

次に「HTML名刺にアカウントへのアクセスを許可しますか」と出るのでTwitterのユーザー名かメールアドレス、パスワードを入力します。

HTML名刺の設定

ログインしたら次に「名刺を編集」をクリックします。

HTML名刺の設定

名刺の編集をクリックすると名前やTwitterのURLなどが記載されているのでブログのURLを追加します。

HTML名刺の設定

入力が終わったらページの下の方にスクロールし、「保存してページを見る」をクリックします。

すると作成した名刺が見れますので、ブログがきちんとリンクされているかブログ名の横マークをクリックし、

自分のブログに飛ぶか確認しましょう。

以上で登録作業は終了です。Twitterアカウントを持っている人なら5分もかからなかったのではないでしょうか。

たったこれだけの作業で被リンクを獲得することができるのでやらないと損ですね。

HTML名刺に登録しただけでドメインパワーが0から5に上がったなどの報告を見かけるので私の様にドメインパワーが0の人はすぐ登録しましょう。

その他被リンクを得られる無料サービス

前回はペライチの登録方法の説明を行い、今回はHTML名刺の登録方法の説明をしましたが、無料で被リンクを得られるサービスは他にもあります。

にほんブログ村は登録メンバーが20万人以上いるブログサイトでドメインパワーも強いです。記事を書くことでランキングに乗り被リンクを獲得できます。

また日本ブログ村に登録している人がブログを見に来てくれることもあるのでPV増にも効果があります。

はてなブックマークとはネット上でブックマークを保存でき、公開できるサービスです。

自分で書いた記事をブックマークすることで被リンクが得られます。

ブログサークルとはその名の通りブロガーと交流ができるサイトです。

ブログ仲間ができるというのもいいですね。

人気ブログランキングとはブログのランキングサイトです。

こちらも書いた記事が載るので被リンクを獲得でき、読者がブログを見に来てくれてPV増も見込めます。

まとめ

今回はHTML名刺の登録方法について説明しましたがこれでドメインパワーが上がるのを願うばかりです。

登録方法も簡単でTwitterアカウントを持っていれば数分でできるのも良いですね。

ブログを始めたばかりでドメインパワーが0というのは珍しくないので2~3ヶ月は0でも気にしないようにしましょう。

人の役に立つ記事を書いていれば自然と被リンクも得られると思うのでそうなるのが理想的です。

これだけでドメインパワーがどれだけ上がるかわかりませんが、無料でできる他の被リンク獲得方法についても今後試していこうと思います。

-ブログ