レビュー

【賃貸OK】ニトリの木目調ブラインドでお洒落な部屋に【お値段以上過ぎ】

ウッドブラインド

こんにちはジョージです。部屋の模様替えをしようと思いカーテンを探していたのですが、ニトリの木目調ブラインドがお値段以上過ぎたので紹介します。

ウッドカーテンやウッドブラインドなどをネットで調べるとオーダーメイドがほとんどで自分の部屋のサイズに合わせようと思うと4万~5万くらいはかかります。

ウッドブラインドは部屋の雰囲気をガラッと変えることができ、オシャレになるので興味のある人は多いと思います。

ウッドブラインドは金額が高いという事以外にも取り付けるためにカーテンレールを取り外して壁にネジを打たないといけなかったりするので賃貸暮らしの私はあきらめていました。

ですが、ニトリの木目調ブラインドならカーテンレールに取り付けることができるので賃貸暮らしの人でも問題ありません。

また金額も3000円ちょっとくらい(送料込みで5000円くらい)なのでめちゃくちゃ手軽に購入できます。

取り付け方も簡単で10分くらいあればできるので取付方法や普段生活していての感想などを書いていきます。

ニトリの木目調ブラインドが超おススメ

ニトリの木目調ブラインド

私が購入したのはニトリの木目調ブラインドの既製品でオーダーメイドではありません。

既製品なので安く購入することができますが、サイズが合わなければオーダーメイドで注文するしかありません。

サイズに展開は以下の10パターンがあります。

幅60×高さ98 幅60×高さ138 幅75×高さ138  幅88×高さ138 幅88×高さ183
幅130×高さ138 幅165×高さ138 幅165×高さ183 幅180×高さ138 幅180×高さ183
ニトリの木目調ブラインド

私が購入したサイズは180×183ですが、幅165以上はブラインドがセパレートタイプになっており2枚組となります。

賃貸でも取り付け可能

この木目調ブラインドはカーテンレールに取り付けるタイプですので、壁にネジをうったり、カーテンレールを取り換える必要がありません。

今あるカーテンレールにブラケットというフックのようなものを付け、そのブラケットにブラインドをはめ込みます。

注意点としてはカーテンレールの断面図が以下のようなC型、角形でない取り付けができません。

I型は取り付けができないので注意が必要です。

木目調ブラインド取り付け

女性でも簡単に取り付けができる

取り付け作業は10分くらいでできましたが、女性でも一人で簡単に取り付けができます。

一番大きいサイズの180×183で重さは約4キロです。一番小さいサイズのものだと1キロくらいです。

ブラインドを取り付ける際はブラインドを全部伸ばした状態でやった方が取り付けやすいです。

誰か手伝ってくれる人がいたら一瞬で取り付けが終わります。

ニトリの木目調ブラインドの取り付け方法

取付方法はとても簡単です。購入するとブラインドの他に付属品が入っています。

①の部品が付属されているので②のように取り付けそれを4セット作ります。

ブラインド取付方法

次のこの4セット作った部品をカーテンレールに取り付けます。

金属の部分をカーテンレールに引っ掛けて4つ全て取り付けます。金属部分のネジは緩めに締めておかないとカーテンレールに通せないので注意が必要です。

ブラインド取付方法

4つ全てカーテンレールに取り付けたらネジを回し固定します。

なるべくブラインドの重さを分散させるための等間隔で固定していった方が良いかと思います。

固定が完了したらそこにブラインドをはめ込んで完成です。

ブラインド取付方法

たったこれだけで取付完了です。女性でも簡単に取り付けられると思います。

こんなに簡単に取り付けができて3000円ちょっとで購入できるなんて滅茶苦茶コスパ良くないですか。

「木目調」ブラインドなので本物の木と比べると質感は若干劣るかもしれないですが十分満足できます。

本物の木だと湿気を吸って曲がったりすることもあるようなのでこっちの方が良い気もします。

気になった点

この木目調ブラインドを取り付けて生活をしてみて気になった点もあります。

まずは若干光が漏れること。ブラインドの紐が通っている部分に隙間があるのでどうしてもそこから光が入ってきます。

また隙間があると覗き見される心配もあります。

なのでレースのカーテンは残して取り付けた方が良いかと思います。光の漏れは防げませんが覗き見は防ぐことができますので。

あと一点気になったことは布製のカーテンと比べるとブラインドの開閉が若干めんどくさいです。

布製のカーテンだと洗濯物を干す際に横にシャーっとすればすぐベランダに出られましたが、ブラインドだと上にシャーシャーシャーと引き上げないとベランダに出られません。←この擬音で伝わったかな?笑

どちらも若干気になる程度で致命的なデメリットだとは思っていません。

まとめ

ニトリの木目調ブラインドを購入して満足度が高かったので紹介しました。

これを買ってからは部屋の雰囲気もガラッと変わり一気にオシャレ度が増しました。

ウッドカーテンは高いし、賃貸だとできないことも多いのですが、これなら賃貸でもOKで費用もめちゃくちゃ安いです。

手軽に部屋をオシャレにしたいという方には特におススメです。

-レビュー